長谷川普子(はせがわひろこ)の夫はどんな人?年齢や経歴は?ブログはどんな?

着物

インスタグラムのフォロワーが5万人超の長谷川普子(はせがわひろこ)さん。

現在、台湾にお住まいで、執筆活動などをされています。

多くの人を惹きつける普子さんの魅力のナゾに迫ります。

長谷川普子(はせがわひろこ)の夫はどんな人?

普子さんは47歳の時に、今のご主人に出会いました。

出会った場所はインターネット上。

そう、「ネット婚活」で今のご主人と出会ったのです。

ご主人はアーティストとして活動されている方。

 

どうしたらアーティストと出会えるんだろう?

と不思議に思いますよね。

 

普子さんは「結婚するならこんな人がいい」と「結婚相手像」がとても明確でした。

それには理由があります。

 

それは。

 

経験。

 

普子さんは結婚の経験が三回あります。

そう。三回結婚して、三回離婚しているんです。

そして、今のご主人は4人目のご主人。

 

3回の経験を経て、自分はどのような生活をしたくて、相手とどのように生活したいのか、が明確になっていったのです。

長谷川普子(はせがわひろこ)は4回結婚してる?その結婚観とは?

長谷川普子(はせがわひろこ)さん。ホンマルラジオ「45歳からの恋愛白書 第11回」より。

出典:ホンマルラジオ「45歳からの恋愛白書【第11回】

現在、結婚の形はさまざまですね。

事実婚、別居婚、週末婚、通い婚。

 

三回離婚している普子さんがなぜ、結婚にこだわるのか。

そのワケに迫ってみましょう。

 

普子さんはご自身の結婚観について、2018年2月11日放送のホンマルラジオ「45歳からの恋愛白書【第11回】」で語っています。

 

婚姻届けという紙一枚を提出することで責任が生まれる。

二人の関係に責任を取りたいし、相手にも取ってほしい。

 

今のご主人は、結婚には前向きではなかったようですが、彼の本心を引き出し、対話をし、結婚に至りました。

決して、感情的にならずに、押し付けずに、でも、自分の意見を述べて、相手の意見を聞く。

ふたりで結論に至る。

そんな地道なプロセスを経てきたのです。

 

「なんでわかってくれないの?」

ではなく、

「私はこう思う。あなたはどう思う?」

違いを明らかにして、すり合わせる作業。

一見、時間がかかりそうですが、とても建設的ですね。

 

柔らかい物腰でとても女性らしい雰囲気の普子さんですが、思考型アプローチが得意な様子。

 

そんな普子さんが男性と話をする上で大切なことを教えてくれましたので、ご紹介しましょう。

長谷川普子(はせがわひろこ)の恋愛観

男性と女性の大きな違い、それは。

 

男性は察することができない。

女性は察してほしい。

 

これ、すごいわかります。

 

仕事で疲れて帰ってきた時。

夕食の後片付けとかとても面倒になります。

「今日はオレがやるよ」

の一言を言ってほしくて、

「今日は疲れた~」

とか

「はぁ~」

とわざとため息ついて、夫からさっきの一言を引き出したいんだけど、言ってくれない。

 

「なんで気づかないの!」

ってプリプリしながらガチャガチャと洗い物をする私。

そんな私に恐れをなして、「触らぬ神に祟りなし」と別の部屋に逃げる夫。

 

この現象の前提は、「察してほしい」「察してくれるはずだ」という私の頭の中の声。

 

普子さんは、このあるあるに対してこのように対応しています。

 

私がどうしてほしいかを口にだす。または、紙に書いて渡す。

 

日常の一コマはもちろん、どんな場面でも「私はこうしたい。私はあなたにこうしてほしい。」を伝えているそうです。

伝えればちゃんとそのようにやってくれるし、違う意見のすり合わせもできますね。

 

「どうせ分かってくれない」

と決めつけるのではなく、意見をすりあわせる、ということ。

 

育った環境も、性別も違うものが一緒に暮らすのだから、違いがあって当然ですよね。

それを前提とすれば、「じゃあ、その違いをどうするか」となりますね。

大事なのはちゃんと話ができる相手なのかどうか。

 

普子さんの話をきいて、私も夫との向き合い方を見直そうと思いました。

長谷川普子(はせがわひろこ)の年齢は?

1月15日がお誕生日の普子さん。

2023年で57歳になられます。

2023年1月12日撮影の長谷川普子さんのポートレート

出典:アメブロ「台湾で着物を楽しむ♬hirokoの海外ブログ」

とってもおキレイですよね。

グレイヘアに移行されている途中だとか。

髪の色も素敵ですね。

 

このポートレートは台湾で撮影されたものなのですが、ん?台湾??

そう、普子さんは今、台湾在住なのです。

4回結婚していて、台湾に住んでいるって、波乱万丈の人生?って勝手に想像してしまいます。

次の章では、普子さんの経歴をみてみたいと思います。


長谷川普子(はせがわひろこ)の経歴は?

普子さんは、短大を卒業後、幼稚園の先生になりました。

幼稚園の先生のお仕事。それはそれは大変で。

毎日クタクタだったそうです。

そんな日常を変えたくて、たまたま紹介されたお見合いの話を受けてしまったのです。

お相手は高学歴、高収入のパイロット。

21歳で普子さんは専業主婦になりました。でも、専業主婦という立場が普子さんには窮屈だったよう。

二人のお子さんに恵まれましたが、5年で破局。なんと、親権はご主人に。

 

それから31歳で二度目の結婚。

今度は事業をしている人でした。

そのころ、普子さんもご自身で事業を立ち上げます。

二度目の結婚も5年で破局。

 

そして、41歳で三回目の結婚。お相手は8歳下のイケメンくん。

30代の頃に立ち上げた事業で権利的収入を得ている普子さん。

普子さんに経済力があるので、ご主人を甘やかしてしまったのだそう。

お互いのためにも分かれた方がいいと、三回目の離婚を決意しました。

 

そして、ネット婚活の末、今のご主人と47歳で結婚。結婚10年でもいまだにラブラブだそう。

普子さんの場合、三回の結婚を経て、夫になる人とは一緒に過ごせる時間を長く持ちたい、とアーティストのご主人を射止めることができました。

自分がどうしたいのか、を明確にすることで、今の幸せを手にすることができたのですね。


長谷川普子(はせがわひろこ)のブログはどんな?

長谷川普子さんといえば、インスタグラムで着物のコーディネートをたくさん披露してくださっています。

アメブロでは「台湾で着物を楽しむ♬hirokoの海外ブログ」というブログで、台湾での着物ライフをつづっています。

とてもキレイに着ている普子さんですが、着物の着付けはYouTubeで学んだそう。

 

YouTubeでは、たくさんの着付け動画が公開されていて、それらを見れば着物を着ることはできると思います。

でも、キレイに着る、というのはまた、別の次元だと思うのです。

私も着付けを習っていますが、先生が隣にいるからこそ、細かいところを注意してくれます。

気を付けても、毎回、同じところを指摘されたりもします。

 

YouTubeだけで、着付けをマスターし、人に教えるまでになるなんて、たくさんの努力をしたことは予想ができますし、それだけでなく、度胸もありますね。

 

台湾で日常的に着物で過ごす、ということも勇気がありますし、YouTubeやインスタグラムを通じて発信していくという勇気もあります。

 

普子さんの半生は、肩書やお免状がなくても成功できる、という、今の時代のシンデレラストーリーだと思います。

普子さんの生き方に勇気づけられ、影響受ける人は、たくさんいるのではないでしょうか。

それが、たくさんのフォロワーを獲得している理由かもしれませんね。


長谷川普子(はせがわひろこ)の夫、年齢、経歴、ブログのまとめ

長谷川普子さんのまとめです。

  • 夫はアーティスト
  • 年齢は57歳(2023年現在)
  • 今は、台湾で着物ライフを楽しんでいる
  • ブログでは台湾での生活を主に発信
  • インスタグラムでは着物コーディネートを多数紹介

 

着物着付け講師としてYouTubeや雑誌「七緒」で人気のすなおさん。

優しい話し方とわかりやすい説明には定評があります。

すなおさんについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、読んでみてくださいね。

着物すなおの旦那(夫)の仕事は?着付けすなおの年齢、プロフィールも!
こんにちは。日本の文化調査隊の美緒です。 ご訪問ありがとうございます! 今回は、着付け講師&Youtuberとして大人気のすなおさんをご紹介します。 Youtube 登録者数 22万人 Instagram登録者数 6.5万人 Twitter...

 

愛知県で着付け教室を主宰しているみずのしのぶさん。催事やイベントのチケットはあっという間に満席になる人気ぶりです。みずのしのぶさんについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

みずのしのぶの夫はどんな人?年齢や子供、経歴が気になる!着付けの特徴とは?
名古屋で着付け教室を開くかたわら、全国で催事やイベントを行うみずのしのぶさん。インスタグラムのフォロワーは3万人超。美しい着姿のみずのしのぶさんの着付けの特徴や、どんな方なのかご紹介します。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました