舞の海秀平の妻の写真は?妻は再婚?子供は何人?家族は全部で何人?

相撲力士

舞の海秀平(まいのうみ しゅうへい)さんは元大相撲力士で、現在は、NHK大相撲解説者、スポーツキャスターやタレントとして活躍されています。

 

舞の海秀平は、人気絶頂だった現役時代の1997年に奥さんと結婚され、現在は3人の子供のお父さんでもあります。

 

現役時代の舞の海秀平さんは、「技のデパート」や「平成の牛若丸」の愛称でも親しまれ、小さい体ながら、軽い身のこなしで体の大きな力士を翻弄し、土俵をわかせてくれました。

 

この記事では、舞の海秀平さんの妻(奥さん)や子供、家族についてご紹介しています。

どうぞ最後までお読みくださいね。

舞の海秀平の妻(嫁)の写真は?妻は再婚?

舞の海秀平さんの妻の写真が、SNS上で公開されていました。

とてもキレイな方ですね。

 

 

舞の海秀平さんの奥さんの名前は、長尾真美さんです。旧姓は「奥」で、長尾は舞の海秀平さんの本名の苗字です。

年齢は真美さんが舞の海秀平さんより6歳上です。

舞の海秀平の妻(嫁)は再婚!馴れ初めは?

1997年5月の入籍当時、真美さんには離婚歴があり、幼い子供が2人いる状態でした。

離婚の原因や1回目の結婚についての情報は公けにはなっていません。

 

舞の海秀平さんは離婚歴や子供がいる事を分かった上で結婚しています。一体、真美さんのどこに魅力を感じていたのでしょうか。

 

2人の出会いは1994年、舞の海秀平さんが九州場所の際、たまたまある小料理屋を訪れたところから始まります。

その小料理屋は真美さんのお母さんのお店で、真美さんが手伝いとして働いていたところをお客さんとして来ていた舞の海秀平さんが一目惚れしたのです。

 

舞の海秀平さんは、真美さんを仕事の後のアフターに誘いましたが、真美さんは舞の海秀平さんの誘いを断りました。

子供のお迎えがあったからです。

 

それを知った舞の海秀平さんは、次のように語っています。

彼女が子育てしていることを知って、それでさらに好きになってしまって

(引用:スポニチ)

舞の海秀平さんの猛アタックはここから始まりました。

舞の海秀平と妻(嫁)の結婚までの道のり

舞の海秀平さんと妻は、出会ってから3年後に結婚しました。
福岡と東京の遠距離恋愛から、東京での同棲生活を経て、ようやく結婚することができました。

 

舞の海秀平さんが結婚するまでにはいくつかのハードルがありました。

1.舞の海秀平さんは子供が苦手で、真美さんの子供と上手くコミュニケーションが取れなかった
2.舞の海秀平さんの母親が結婚に反対していた
3.真美さんが再婚することに二の足を踏んでいた

 

このままでは埒が明かないと舞の海秀平さんがとった行動は

真美さんと子供たちを東京に呼び寄せた

ということ。

 

この舞の海秀平さんの決意を込めた行動に、舞の海秀平さんの父親は、

最後まで責任を持て

(引用:Asagei plus)

と、結婚を認めてくれたのです。

 

そして舞の海秀平さんは、真美さんとの電話でプロポーズをします。

「心配する事ないから、東京に出て来なよ。」

「大船に乗ったつもりで安心してくれ。」

 

真美さんは1度離婚していたのでこのプロポーズに躊躇していましたが、子供たちが舞の海秀平さんになついていたので、結婚を決意しました。

 

プロポーズの時には、すでに東京で一緒に暮らしていたので、真美さんも舞の海秀平さんとの人生を考えていたのでしょう。そして、最後の決め手は、

「子供が舞の海秀平さんになついていた」

ということ。

 

子供が苦手な舞の海秀平さんの努力が報われた瞬間ですね。

 

当時幕内で技能賞を獲得し、小結への昇進も果たしていた勢いに乗っている大相撲力士だったことを考えると、離婚歴のある子連れの女性へのプロポーズは、舞の海秀平さんも相当の覚悟だったと思います。

舞の海秀平と妻(嫁)の結婚披露宴は?

1997年9月27日に盛大な結婚披露宴が開かれました。

その模様は、日本テレビで放送され、視聴率は19.4%でした。

この数字は歴代12位で、「市川海老蔵さん・小林麻央さん」の18.7%を凌ぐ数字です。

舞の海秀平さんのお嫁さんが芸能人でないことを考えると、舞の海秀平さんがいかに国民に愛された力士であったかがわかりますね。

 

・招待客は約1000人
・ご祝儀総額は1億円を超える

とも言われたこの結婚披露宴で、舞の海秀平さんのスピーチが話題になりました。

今日自分は3つの幸せを手にしました。妻とふたりの子供たちです

(引用:スポニチ)

 

実はこの結婚披露宴の日(9月27日)は連れ子の長女の誕生日でした。

「家族みんなでずっとお祝いできるように」
とこの日を選んだ、舞の海秀平さんの家族への思いが溢れていますね。

 

舞の海秀平さんは初対面では2人の子供と距離を縮める事が出来ませんでしたが、長い時間をかけて子供たちと強い絆を築いていったという事が分かりますね。



舞の海秀平の子供は何人?家族は何人なの?

舞の海秀平さんには実子が1人、奥さんの連れ子が2人います。

3人とも顔写真や名前などは公表されていません。

舞の海秀平さんと奥さんと子供が3人で、5人家族ですね。

 

実子は男の子で、1998年生まれです。

連れ子の長女とは10歳差、長男とは8歳差があります。

少し年の離れた兄弟、という感じですね。

 

長女が初めて「お父さん」と呼んでくれた日は、洗面所に駆け込んで涙した、という舞の海秀平さん。
いきなり「親子」になって、関係を作るのは簡単ではなかったと想像しますが、良好な関係を築けて良かったですね。

 

2004年には、舞の海秀平さんはベストファーザーに贈られる「イエローリボン賞」を受賞されました。その受賞式で

息子の運動会より授賞式を優先してしまったので、ベストファーザーとはいいがたい

(引用:スポニチ)

と照れる様子がまた、微笑ましいですね。

 



舞の海秀平の妻(嫁)と子供のまとめ

  • 舞の海秀平さんの妻、真美さんは離婚歴があり2人の子供がいました
  • 舞の海秀平さんと妻との出会いは、大相撲の九州場所で訪れた小料理屋
  • 舞の海秀平さんが妻に一目惚れしました
  • 舞の海秀平さんには、実子が1人と連れ子2人の合わせて3人子供がいます
  • 舞の海秀平さんは5人家族です
  • 舞の海秀平さんの長女の誕生日に合わせ、結婚披露宴が行われました

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました