若隆元(わかたかもと)は結婚してる?兄弟3力士で活躍!力士情報や成績もご紹介!

相撲力士

若隆元は、若元春、若隆景と三人兄弟。
祖父と父も力士という相撲一家の長男として生まれてきました。

 

三人三様の大波兄弟ですが、若隆元は結婚しているのでしょうか。

どのような経歴を持っているのでしょうか。

こちらの記事で詳しくご紹介しています。

どうぞ最後までお読みくださいね。

若隆元は結婚してる?

若隆元は、2024年2月現在、結婚していません

結婚しているという情報はありませんでした。

 

2024年1月場所で、三段目三枚目という番付だった若隆元の最高位は東幕下七枚目

 

幕下以下の場合、所帯を持つことは難しいです。

その理由は、

・経済的な問題
・大相撲界のルール

 

幕下以下は、毎月の給料はありません。

相撲部屋で共同生活をしているので、家賃や食費はかからないので給料がなくても大丈夫なのです。

といっても全くお金をもらえないわけではありません。

2ヶ月ごとに行われる本場所ごとに場所手当がもらえます。

・幕内:165,000円(年間990,000円)
・三段目:110,000円(年間660,000円)
・序二段:88,000円(年間528,000円)
・序ノ口:77,000円(年間462,000円)

しかし、この金額で家族を養うのは難しいですね。

 

それ以上に難しいのは、幕下以下は共同生活をしなければならないこと、です。

 

十両以上になれば、相撲部屋をでることを許されますが、幕下に落ちたら、相撲部屋で共同生活をしなければなりません。

 

結婚して、奥さんと一緒に暮らしたいならば、十両以上を安定させる必要があるというわけです。

 

もし仮に、若隆元が結婚しているとしたら、

・経済力のある奥さんと週末婚の状態
・実家で暮らしている奥さんと別居婚の状態

ということもないとはいえないかもしれません。

 

若隆元が十両以上の関取になった時に、明らかになるかもしれませんね。

2024年2月現在は、結婚しているという情報はありませんでした。


若隆元は兄弟3人力士!

若隆元は、大波三兄弟の長男として知られていますね。

大波(おおなみ)三兄弟というのは

長男:若隆元(わかたかもと)
次男:若元春(わかもとはる)
三男:若隆景(わかたかかげ)

荒汐部屋に所属する三兄弟に対して、先代の荒汐親方が「三本の矢」で有名な毛利三兄弟にちなんでつけてくれました。

毛利元就の3人の息子、長男 毛利隆元、次男 吉川元春、三男 小早川隆景から名前をとり、祖父の葉山、父の信夫からを取って四股名としました。

出典:福島民報

(左から、長兄:若隆元 次兄:若元春 末弟:若隆景)

 

2024年1月場所の番付は、

・若隆元:三段目三枚目
・若元春:東前頭筆頭
・若隆景:西幕下筆頭

 

弟二人、若元春・若隆景ともに関脇経験者なので、長男の若隆元にとっては、悔しい状況であることが想像できます。

戦国武将 毛利隆元は、家族思いで気遣いができて、人望が厚かったらしい反面、自分に自信を持てないタイプだったのだろうか。できの良い2人の弟、元春と隆景に劣等感を抱いていたらしい。
遠くない感情が自分にもあった。

(引用:朝日新聞デジタル)

このように若隆元の心中を察する記事がありました。

 

毛利三兄弟と重ねて、このように感じている相撲ファンも多くいるのではないでしょうか。

 

若隆元は、温厚で面倒見のよい性格です。
年子の若元春と若隆景は、顔を合わせると殴り合いのけんかをしますが、その二人の弟も長兄の若隆元とはケンカをしません。

ふたりのまとめ役ような存在の若隆元。若元春と若隆景にとっても若隆元は特別な存在なのですね。
お父さんのような存在といえるでしょう。
若元春と2歳しか離れていませんけどね。


若隆元の力士情報をご紹介!本名、出身地、身長、体重は?

若隆元の力士情報をご紹介しましょう。

四股名 若隆元
本名 大波渡
生年月日 1991年12月29日
出身地 福島県福島市(出生は愛知県名古屋市)
出身高校 松韻学園福島高等学校(別名:学法福島)
身長 183㎝
体重 122.9kg
血液型 O型
所属部屋 荒汐部屋
初土俵 2009年11月場所
最高位 東幕下7枚目

若隆元は、中日ドラゴンズの熱狂的なファンです。ファンクラブにも入っていて、持っているグッズの数は100点を超えるといいますから、その熱狂度は本物ですね。
愛知県出身だから中日ファン、というのはわかりますが、福島に引っ越してからも中日ファンを貫いています。
地元を離れると試合の放送があまりなかったりして、球団との距離感を感じそうですが、きっと、家族みんなで中日ファンなのでしょうね。

 

若隆元は兄弟3人が力士ですが、祖父と父も力士です。
祖父は元小結 若葉山、父は元幕下 若信夫
若葉山は日本相撲協会を定年退職したあとに、愛知県名古屋市中村区でちゃんこ料理屋さん「ちゃんこ若葉山」をオープンしました。
父はそのお店を手伝っていたので、若隆元は愛知県生まれなのですね。
若隆元が5歳の時に福島へと引っ越しました。
若元春、若隆景も愛知県生まれということですね。

 

2011年3月11日に起きた東日本大震災の時、若隆元はすでに角界入りをしていましたが、若元春と若隆景は、福島で高校生活を送っていました。
この時、荒汐親方が、若元春と若隆景の相撲の練習環境と、福島第一原子力発電所事故での被爆を避けるために、二人を呼び寄せ、一か月滞在させました。
若隆元も安心だったのではないでしょうか。

 

兄弟力士でも翔猿と英乃海のように、違う部屋に所属する力士もいますが、大波三兄弟は同じ部屋に所属しています。若元春と若隆景の活躍は、荒汐親方への恩返しになっていますね。


若隆元の成績は?

若隆元の成績をご紹介します。

 

・高校時代:福島県大会優勝

・高校在学中の2009年1月末に初土俵

・2010年1月所序ノ口昇進

・2010年3月場所序二段昇進

・2012年7月場所幕下昇進

・2023年11月場所中、首の怪我で、途中休場。約6年間守ってきた幕下から三段目に番付を下げました。

 

最高位は幕下7枚目なので、勝ち越しの結果を続けて出せれば、十両になる確率はグンっとあがります。

今年最初の場所で弾みをつけられた。幕下上位を狙う。

(引用:福島民報)

幕下は6年間いた場所、幕下上位まではまた、戻れるはずです。
その先の十両入りを果たして、「大波三兄弟関取」の締めこみ姿を見たいですね。

若隆元の結婚、兄弟、力士情報、成績についてのまとめ

・若隆元は2024年2月現在、結婚していません。

・若隆元の弟は、2歳下の若元春、3歳下の若隆景

・若隆元は、愛知県生まれで福島県育ち

・若隆元の祖父は元小結 若葉山、父は元幕下 若信夫

 

すぐ下の弟 若元春(わかもとはる)の結婚については、こちらの記事でご紹介しています。
https://nihonbunka.net/wakamotoharu-yome-1327

 

末弟の若隆景(わかたかかげ)についてはこちらの記事でご紹介しています。https://nihonbunka.net/wakatakakage-wife-2122

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました